スポーツをする人が増えたと思いますね。

スポーツをする人が増えたと思いますね。

スポーツに親しむ機会を持とう!

先日、文部科学省が小学5年生を対象に実施した運動能力テストの結果が公表されました。地元新聞にも掲載されたのですが、それは衝撃的数字でした。50走とソフトボール投げの数字が著しく低下しているのです。走ることと投げることは、全てのスポーツの基本です。これが弱いということは、どんな競技をやっても成功する可能性が低くなります。最近の子どもは塾や習い事に忙しく、運動がおろそかになっていることは知っていましたが、まさかここまでとは驚きました。

私が子どもの頃の話をすると、休日には父親とよくキャッチボールをしたものです。投げ方をレクチャーされて、出来るまで何度も何度も試みた思い出があります。キャッチボールが出来る喜びと共に、親子の大切なコミュ二ケーションの場にもなっていたようです。自宅の近くに公園があるのですが、近頃キャッチボールをする親子を見掛けなくなりました。この辺りが、子どもの体力の低下に結び付いているのではないでしょうか。世の中の親御さんに言いたいのは、もっと子どもの声に耳を傾けて欲しいということです。楽しく身体を動かすことは、病気の予防や健康増進にも繋がるのです。走る、跳ぶ、投げる…しっかりと教えてあげて下さい。

Copyright (C)2019スポーツをする人が増えたと思いますね。.All rights reserved.