スポーツをする人が増えたと思いますね。

スポーツをする人が増えたと思いますね。

高齢者の体にも負担のかかりにくいスポーツならスイミング

歳をとると内向的になり、あまり動かなくなる人も多いですね。年齢を重ねると、若いころよりも体の自由が利かなくなるので、昔はバリバリのアスリートだった人でもほとんど運動しなくなります。また、スポーツで体を酷使した人の中には歳をとってから体が痛むなどの症状が出てくることもあります。とは言え、食事は食べるわけですし、歳をとると消費カロリーも少なくなります。そうなると肥満、高血圧、筋肉の衰え、などの症状が出てくることも多くなります。そしてそれを治療してもらおうと病院に行くとスポーツをすることを勧められるというわけで、何とも矛盾した感じになってしまいます。高齢者だと動くだけで膝に負担がかかり、関節を痛めてしまうこともあります。

では高齢者が健康的に動くためのスポーツとして何が適当かといえば、水中での動きを行うスポーツです。例えば、スイミングなどがあります。泳げなくても水中ウォーキングでも良いですし、体が弱い人であればただ水中にいるだけでも水圧の影響で筋肉が鍛えられたり、心肺機能が向上することもあります。最初は入るだけ、次に水中ウォーキング、最終的にはスイミング、と徐々にスポーツの難易度を上げていくのも、やり甲斐を感じられて良いかもしれませんね。

Copyright (C)2019スポーツをする人が増えたと思いますね。.All rights reserved.